日本ブログ村の借金·借金苦のカテゴリーを読んでいる。

スポンサードリンク

日本ブログ村の借金-借金苦というカテゴリーに登録している ブログをたくさん読んでいる。確かに 自分と同じような 悩みを抱えてる人の ブログは 興味深い。 そういった人々のブログを読んだ感想としては、自分はまだ ましなほうなのだということだ。

サラ金などから借りていない。キャッシングもしていない。もっとも、これは高齢者なので、借りたいと申請してもはねられることも理由だが。

とにかく、気をつけなければいけない。油断すると同じように 奈落の底に 墜落する 危険があるからだ。

自分はなぜこんなに金銭的に苦しいのだろうか 。理由としては自分は 現役時代のままの 金銭感覚で ずっとお金を使ってきたことだ 。貯金がまだあるから 生活水準は そんなに下げなくていい と考えていたことだ。

これは甘かった。 みるみるうちに 貯金はなくなっていき 大変なことになってしまった。 最近は 節約生活を始め なんとか 家計のバランスは 取れるようになってきた。いや、 そうでもないな。ただ、一安心なのは とにかく 子供が卒業して、授業料の支払いが 済んだことだ。

子供の授業料は 何があっても払わなければならない。 子供が授業料未納で 除籍処分になるのは、 これはどんなことがあっても避けたい。その事は終了した。

今は苦しいのだけれども、まあ税金を払わないでいるので なんとか持ちこたえている 。冬のボーナスで 滞納している税金は 全て払う予定だ。

家内は家内で問題を抱えている。家内の姉から 時々 金の無心があるのだ。 家内はそれで 困っている。 借金を申し込む人は、その他に方法がないからプライドも捨てて 申し込むのだろう。 家内もそれがわかってるから 仕方なしに ある程度は お金を貸す。 返してもらう場合もあれば 返ってこない場合もある。

そんな我々の生活だ。類似の話が色々あるので、 にほんブログ村のブログは 興味深い。 自分の参考になる場合もあるし、 ここまでは 我々は窮してないと、一安心することもある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください