今 真夜中だ。酒を飲んだせいで、早く床につき、今ごろ目が覚めた。居間に移動してソファに寝転がってタブロイドから投稿している。クリスマスか。いつ頃からか、この日にお祝いをすると言うこの慣習は根付いたのか。

昨日の授業で学生たちが、彼氏とデートするとかしないとか言い合っていた。クリスマスの日は恋人とデートするのが慣習のようだ。それで、この日になにも予定がないのは格好悪いと思われている。

京都で教えていたときは、クリスマスの日の授業は欠席者が目立っていた。でも、ある学生が教えてくれたが、欠席者の半分は見栄で欠席したそうだ。恋人がいなくても、いるふりをしているそうだ。

ふと、そんなことを思い出した。ところで私の若い頃は、そんな慣習はなかった。いや、すでにあったのかな。とにかく自分はクリスマスデートなどというものは経験したことはない。 寂しいと言えば寂しいことだな。

JillWellington / Pixabay